副業

最速でわかるブログ初心者がやるべきこと

最速でわかるブログ初心者がやるべきこと

 

ブログを始めたけど何からやっていいかわからない、調べる時間がない人のために、最速で最低限やるべきことを書いていきます。

WordPress(ワードプレス)でやるべきこと

まず記事を書きましょう。
とりあえず記事を書くだけでもいいのですが、収益化を目指すなら次のことだけはやってみましょう。

見出しをつける

上の「WordPress(ワードプレス)でやるべきこと」は見出しH2
その下の「|見出しをつける」は見出しH3です。

Googleなど検索サイトがブログの情報を拾うのに見出しは重要なので、短い記事でも最低2つ以上は見出しをつけましょう。

赤枠の部分をクリックすると見出しの種類が出てくるので、文を選択してからクリックしましょう。

アイキャッチ画像をつける

アイキャッチは記事の表紙みたいなもの。
最近は画像検索する人も多いので、上位にいけばアクセスに直結します。
そんな意味でもアイキャッチ画像にはちゃんと言葉を入れて、わかりやすくする方がいいです。

foo
foo
画像を作るのが苦手な人におすすめなのがあるよ

たくさんのイラストやテンプレートが使えて編集も簡単にできるCanva(キャンバ)
画像作成ソフトを持ってなくてもWeb上でプロなみの画像が作れるので超おすすめです。

さらに多くの素材、性能を希望する場合はCanva Proの無料トライアルを試してみましょう。


広告を貼る

おすすめASP

記事が少なかったり、内容次第ではGoogleアドセンスの審査に通るのが難しいです。
なので記事が少ない場合はアフィリエイト広告を貼りましょう。

アフィリエイト広告を貼るにはASPに登録しなければなりません。
ASPとは広告を仲介してくれるサイトのことです。

おすすめはいくつかありますが、最初はA8.net一択でいいです。
ブログがあれば記事が1つでも審査通ります。



アフィリエイトに合わせた記事を書くのは難しいので、自分の記事に合った広告を探しましょう。
例えばダイエットだったらサプリメントやスポーツジムなど。

商品紹介

ピッタリ合うアフィリエイト広告が見つからない場合、商品を紹介しましょう。

Amazonアフィリエイトサービスの「Amazonアソシエイト」に受かれば1番いいのですが、記事数や内容など審査が厳しいので、最初は「楽天アフィリエイト」がおすすめです。

おすすめの理由は

1.利用手続きかんたん!
楽天会員ならすぐに始められます!

2.報酬は1円から受け取れる!
街でも使える楽天キャッシュで受け取れます!

3.SNSがあればすぐに始められる!
Instagram、Twitter、ブログなどでOK!

簡単ですね。

では実際ここにおすすめ本のアフィリエイトを貼ってみます。

このように表記されます。
記事に関連する本は必ずあると思うので、それを貼るだけでアフィリエイトブログになるのです。

自動広告

もっと簡単なやり方では
「モーションウィジェット」という広告がおすすめです。

「ユーザーに合わせた商品を表示」機能を使うと、あなたのブログに訪れたユーザーに合わせて最適な商品を表示します。

なんとこれはアドセンスに近い機能です。
ただ貼ればいいのですから、記事ごとに広告を探さなくていいですね。
このように表記されます↓↓↓

検索されやすいキーワードを探そう

最初に「見出しをつけよう」と書きましたが、見出しの文章はできるだけ検索されやすいワードを選びましょう。

これをSEO(エスイーオー)というのですが、ここで紹介するのは1番簡単なものになります。

SEOとは
検索エンジンからサイトに訪れる人を増やすことで、Webサイトの成果を向上させる施策のこと。特定のキーワードで検索された場合の検索結果で、自分のサイトのページを上位に表示させるように、ページやサイト、さらにサイト外の要因を調整することが多い。

引用: 株式会社インプレス

 

見出しにしたいキーワード、例えば「子育て」をGoogle検索すると1番下にこういうのが出てきます。

ここに出てくるということは、これらのワードで検索してる人がいるということです。

見出しに使うキーワードは2つ以上がいいのです。
1つでは企業とかメジャーサイトが続いて、自分のブログが表示されることはまずありません。
「他のキーワード」を参考にして見出しを決めていきましょう。

もっとたくさんのキーワードを1度に見たい方はラッコキーワードがおすすめです。

「子供 お金」で検索するとこんなに出てきます。

キーワードを見ていくと記事のアイディアも出てきますね。

まとめ

人のブログを見るときれいで文章もうまくて自信なくしちゃったりします。

でもまずは「それっぽい」収益化ブログを作ってみましょう。
作ったことない人からは「すごい!」と絶対言われますし、自分にも自信がつき、1円でも収益が出たらやる気が出ます。

ブログは何度でも直しがききます(リライトといいます)
あとは自分も記事もバージョンアップしていけばいいのです。

副業という時点で時間がないです。
最短で楽にブログを進めていけるやり方をこれからもお伝えしていきます。